ドイツ語圏&韓国ミュージカル界を代表する俳優たちが豪華競演 「WIEN MUSICAL CONCERT II」が7月に東京と大阪で開催 - 2013年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

『エリザベート』や『モーツァルト!』、『ダンス オブ ヴァンパイア』など、ウィーンから生まれ、好評を博している数々のミュージカルたち。それらのナンバーを第一線で活躍するキャストたちが豪華に歌い紡ぐコンサート「WIEN MUSICAL CONCERT II」が、7月に開催される。

08年に行われた前回のコンサートは、大阪のみの開催だったが、今回は東京と大阪、計3会場での開催が決定。キャストには、エリザベート役でおなじみのマヤ・ハクフォートをはじめ、マーク・ザイベルト(『エリザベート』トート役)、ルカス・ペルマン(『エリザベート』ルドルフ役)、マジャーン・シャキ(『ロミオ&ジュリエット』ジュリエット役)、イングヴェ・ガーソイ・ロムダール(『モーツァルト!』初代ヴォルフガング役)らが、本場ウィーンから豪華に集結する。

さらに今回は、韓国ミュージカル界で活躍する実力派の出演も決定しているという(キャストは後日発表)。

インフォメーション

■東京・Bunkamura オーチャードホール公演


■大阪公演


■東京・東急シアターオーブ公演

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4968