グループ魂が約2年半ぶりの新曲「『卒業』からの卒業」を配信限定でリリース - 2013年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宮藤官九郎、阿部サダヲ、村杉蝉之介らによるバンド「グループ魂」が新曲「『卒業』からの卒業」を、2月20日(水)に配信限定でリリースする。

彼らにとって、約2年半ぶりの新曲となる今回の楽曲。作詞はギターの“暴動”こと宮藤官九郎が、作曲はベースの“小園”こと小園竜一が、それぞれ担当している。「通信制高校の卒業式」をテーマに、友達や先生に会ったことのない“思い出が一つもない高校生の卒業ソング”に仕上がっているという。

20日(水)の配信開始に先駆けて、6日(水)からオフィシャルサイトで視聴が可能だ。

さらに、キューンミュージック移籍(05年7月)以降の全楽曲も、20日(水)からiTunes、レコチョクほかにて配信されることも決定した。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4981