松下優也がセバスチャン役を続投 ミュージカル『黒執事』キャストが発表に - 2013年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

5月に赤坂ACTシアターにて上演されるミュージカル『黒執事 −The Most Beautiful DEATH in The World− 千の魂と堕ちた死神』。その公演情報が発表された。

09年に第1弾が上演された同ミュージカル。今回は、10年に行われた第2弾公演の再演となり、前2作に続き“すべてにおいて完璧な執事”セバスチャンを松下優也が演じる。

このほか、セバスチャンが仕える若き伯爵シエル・ファントムハイヴ役の田中偉登をはじめ、良知真次、中河内雅貴、植原卓也、井出卓也、輝馬、佐々木喜英など、人気若手俳優たちが顔をそろえる。

インフォメーション

■東京公演


■大阪公演

2013年6月8日(土)・9日(日)
・会場=梅田芸術劇場 メインホール
・一般前売=4月6日(土)開始
・料金=ロイヤルシート9,500円(1階前方席・プレミアムグッズ付)/スタンダードシート8,000円/カジュアルシート5,000円(3階全席)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/4986