「劇王X〜天下統一大会」が開催 “劇天”の称号は柴幸男に - 2013年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

毎年2月に、愛知県・長久手文化の家で行われている短編演劇イベント「劇王」。その第10回大会が、9日から11日にかけて開催された。

「上演時間20分・役者3名以内・数分で舞台転換可能」という制約のもとで作られた短編演劇で競い合う同イベント。今回は、「天下統一大会」と題し、歴代の劇王たちや全国各地の代表たちが参戦した。

決勝には平塚直隆(オイスターズ)、柴幸男(ままごと)、福田修志(F's Company)、鹿目由紀(劇団あおきりみかん)が進出。全国制覇の称号“劇天”は柴幸男に決まった。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5018