坂本昌行×G2のタッグが3年ぶりに登場 ミュージカル『シルバースプーンに映る月』が6月より上演 - 2013年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

V6の坂本昌行が主演を務めるミュージカル『シルバースプーンに映る月』が、6・7月に東京と大阪にて上演される。

神戸の山麓に建てられたモダンな洋館を舞台に、放蕩な毎日を過ごす御曹司と彼を政略結婚させようともくろむ義兄、そして、金持ちとの結婚という野望を持つ使用人や館を訪れる謎の女性といった面々が、勘違いのオンパレードを繰り広げる……!?

作・演出をG2が担当。坂本とは、10年の『アリバイのない天使』以来、約3年ぶりのタッグとなる。そのほかキャストには新妻聖子、鈴木綜馬、戸田恵子と実力派たちを、音楽には荻野清子を迎え、ハラハラドキドキ、そしてクスっと笑えるハートウォーミングなミュージカルを送る。

インフォメーション


■大阪公演

2013年7月3日(水)〜6日(土)
・会場=サンケイホールブリーゼ
・一般前売=4月27日(土)開始
・料金=全席指定S席9,500円/A席7,500円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5059