壮一帆&愛加あゆら宝塚歌劇団雪組の全国ツアーが開催 宝塚バウホールでは、蓮水ゆうや&七海ひろき主演の宙組公演、彩凪翔主演の雪組公演が決定 - 2013年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は、28日、壮一帆&愛加あゆ率いる雪組の全国ツアーなどの公演ラインアップを発表した。

壮らは、『若き日の唄は忘れじ』『ナルシス・ノアールII』で全国をめぐる。『若き日〜』は、藤沢周平の「蝉しぐれ」を原作とし、2月に中日劇場で新トップコンビのお披露目公演として上演したミュージカル。『ナルシス〜』は、91年に星組により上演され好評を博した作品を、新生雪組のために新場面も加えながら再構成したレビューだ。

そして、宝塚バウホールでは、蓮水ゆうや&七海ひろき主演の宙組公演『the WILD Meets the WILD』と、彩凪翔主演の雪組公演『春雷』が決定。

『the WILD〜』は、19世紀末のアメリカ南西部の街を舞台に、二人の青年が繰り広げる冒険活劇。『春雷』は、ゲーテ「若きウェルテルの悩み」を軸に、作者自身が生きる道標を見つけるまでをドラマティックに描いたミュージカルだ。

インフォメーション

【全国ツアー公演】

雪組
ミュージカル・ロマンス
『若き日の唄は忘れじ』〜藤沢周平作「蝉しぐれ」(文春文庫)より〜
ロマンチック・レビュー
『ナルシス・ノアールII』

【スタッフ】脚本=大関弘政 演出=大野拓史
【キャスト】壮一帆/愛加あゆ ほか

2013年8月23日(金)〜9月16日(月・祝)の期間、市川市文化会館ほかにて上演


【宝塚バウホール公演】

宙組
バウ・ウェスタン・ピカレスク
『the WILD Meets the WILD』−W.M.W.−

【スタッフ】作・演出=生田大和
【キャスト】蓮水ゆうや/七海ひろき ほか

2013年7月25日(木)〜8月5日(月)
・一般前売=6月15日(土)開始
・料金=全席指定5,000円

雪組
バウ・ミュージカル
『春雷』〜ゲーテ作「若きウェルテルの悩み」より〜

【スタッフ】脚本・演出=原田諒
【キャスト】彩凪翔 ほか

2013年8月29日(木)〜9月8日(日)
・一般前売=7月20日(土)開始
・料金=全席指定5,000円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5070