青木豪×河原雅彦×阿部サダヲによる新たな八犬伝が誕生 M&Oplaysプロデュース『八犬伝』が開幕 - 2013年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
M&Oplaysプロデュース『八犬伝』開幕1

拡大する

このほかの写真も見る

阿部サダヲが主演を務めるM&Oplaysプロデュース公演『八犬伝』が、本日8日に開幕する。それに先駆け、初日前日に公開舞台稽古が行われた。

“大義”のもと、同じ玉、同じあざを持つ8人の犬士たちが集い、里見家再建のため戦いを挑む……。映画やドラマ、歌舞伎など、さまざまなジャンルの作品が作られてきた滝沢馬琴の小説「里見八犬伝」を、今回は、青木豪(台本)&河原雅彦(演出)のタッグで舞台化。随所に散りばめられた笑いと、緊張感のある殺陣、そして、客席を震わせる和太鼓を取り入れた演出など、疾走感にあふれた“現代のエンターテインメント”に仕上がっている。

阿部サダヲは、八犬士のヒーローとも言える犬塚信乃に扮し、テンションの高さと絶妙な間で笑いを誘いながらも、「苦労、大変、楽しい、すべてにおいて殺陣です!!」と語るほどの激しい殺陣を披露する。

そのほか共演には、瀬戸康史、津田寛治、中村倫也、近藤公園といった個性豊かな面々が集結。また、作品のカギを握るゝ大(ちゅだい)法師役の田辺誠一、今回が初舞台となる浜路役の二階堂ふみにも注目だ。

公演は、31日(日)まで。その後、大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ、愛知・刈谷市総合文化センター 大ホールにて公演が行われる。

同じ記事の写真

  • M&Oplaysプロデュース『八犬伝』開幕1
  • M&Oplaysプロデュース『八犬伝』開幕2
  • M&Oplaysプロデュース『八犬伝』開幕3
  • M&Oplaysプロデュース『八犬伝』開幕4
  • M&Oplaysプロデュース『八犬伝』開幕5

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5091