声優・俳優の納谷悟朗さんが死去 - 2013年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

 声優・俳優の納谷悟朗(なや・ごろう)さんが5日、慢性呼吸不全のため、千葉県内の自宅で死去した。83歳だった。

北海道出身。劇団「東童」などを経て、1959年に「テアトル・エコー」に入団。『サンシャイン・ボーイズ』などの舞台作品で俳優や演出家として活躍する一方、声優として数々の作品に出演した。

洋画や海外ドラマで、チャールトン・ヘストン、ジョン・ウェイン、クラーク・ゲーブルなどの声を担当するほか、「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長、「ルパン三世」の銭形警部、「仮面ライダー」のショッカー首領の声など、テレビアニメや特撮ドラマで広く親しまれた。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5095