団体の垣根を越えた割引サービス「半券割」が関西でも実施 - 2013年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

都内の小劇場公演で行われた割引サービス「半券割」が、3・4月に関西圏の公演でも実施される。

同サービスは、劇団鹿殺しのチケットをキャラメルボックスの会場へと、参加団体の公演チケットを別の団体の会場へと持っていけば、当日券が500円割引になるというもの。観劇前のチケットでも、観劇後のもぎられた半券でも、割引サービスの対象となる(東京公演のチケットは対象外)。

団体の垣根を越え話題となった同サービス。今回も、注目作や人気劇団が参加している。関西の演劇ファンもぜひチェックしておこう。

インフォメーション

【「半券割 in 関西」実施公演】

柿喰う客『発情ジュリアス・シーザー』

3月14日(木)〜3月17日(日)
・会場=in→dependent theater 2nd

木皿泉×末満健一『君ほほえめば』

3月14日(木)〜18日(月)
・会場=神戸アートビレッジセンター

キャラメルボックス『隠し剣鬼ノ爪/盲目剣谺返し』

3月14日(木)〜3月17日(日)
・会場=サンケイホールブリーゼ
*2作品、それぞれ500円割引の対象

劇団鹿殺し『BONE SONGS』

3月15日(金)〜3月18日(月)
・会場=ABCホール

劇団赤鬼『タクロー君とナミヲ君単独ライブ』

3月19日(火)〜23日(土)
・会場=劇団赤鬼稽古場

Studio Life『続・11人いる! 東の地平 西の永遠』

4月6日(土)・4月7日(日)
・会場=サンケイホールブリーゼ

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5096