戸田恵子主演のミュージカル『今の私をカバンにつめて』が9月に再演 - 2013年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

戸田恵子が主演を務めるミュージカル『今の私をカバンにつめて』が、9月に再演される。

本作は、グレッチェン・クライヤー(台本・作詞)&ナンシー・フォード(音楽)のコンビにより、78年に初演されたオフ・ブロードウェイ・ミュージカル。歌手のヘザーが、新作のショーの舞台稽古をマネージャーに見せていくという形でつづられる、バックステージものだ。

日本では81年に雪村いづみの主演で『旅立て女たち』というタイトルで初演。戸田は初演時に、バックコーラス・ガール役で出演し、「いつか私もこんなすてきな舞台ができたら」と思い続けてきたという。その念願がかない、10年に三谷幸喜の翻訳・上演台本とG2の演出で上演された本作が、3年ぶりに再演へ。今回も、入絵加奈子、麻生かほ里、植木豪、石黒賢と、前回と同じメンバーがそろう。

インフォメーション

『今の私をカバンにつめて』
I'm Getting My Act Together And Taking It On The Road

【スタッフ】台本・作詞=グレッチェン・クライヤー 音楽=ナンシー・フォード 翻訳・上演台本=三谷幸喜 演出=G2
【キャスト】戸田恵子/入絵加奈子/麻生かほ里/植木豪/石黒賢

2013年9月
東京と大阪で公演予定

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5126