ゲキ×シネ最新作『シレンとラギ』が今秋上映決定 - 2013年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
劇団☆新感線『シレンとラギ』開幕1 永作博美(左)と藤原竜也

▲ 昨年の公演より

拡大する

舞台の映像を映画館のスクリーンで楽しめる「ゲキ×シネ」。その最新作として、昨年上演された劇団☆新感線『シレンとラギ』が上映される。

本作では、同劇団初参加となった藤原竜也と永作博美をW主演に迎えたほか、高橋克実、三宅弘城、北村有起哉、古田新太ら人気俳優たちが豪華に集結。日本の南北朝を思わせる、対立する二つの王国を舞台に、独裁者の暗殺を命じられたシレン(永作)とラギ(藤原)のドラマチックなストーリーが描かれる。

10月5日(土)より、新宿バルト9ほか全国(50館程を予定)で上映予定。

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5187