蜷川幸雄演出「彩の国シェイクスピア・シリーズ」第28弾は、市川猿之助を主演に迎え『ヴェニスの商人』をオールメールで上演 - 2013年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

蜷川幸雄がシェイクスピア作品、全37作を手掛ける「彩の国シェイクスピア・シリーズ」。その第28弾公演は『ヴェニスの商人』に決定。これまで幾度となく上演されてきた名作を、すべての役を男性俳優が演じる「オールメール・シリーズ」として送る。

主演を務めるのは、歌舞伎俳優の市川猿之助。オールメール第5弾『じゃじゃ馬馴らし』でキャタリーナを演じた彼が、今回は悪役シャイロックに挑戦する。そのほか共演には、中村倫也、石井愃一、横田栄司、高橋克実と個性派がそろう。

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5198