堺雅人&新垣結衣のコンビが再び テレビドラマ「リーガル・ハイ」新シリーズが放送決定 - 2013年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

堺雅人が主演を務めるフジテレビのテレビドラマ「リーガル・ハイ」の続編となる新シリーズが、10月から放送される。

人気脚本家の古沢良太が手掛けた本作。勝つためには手段を選ばず、偏屈で毒舌家の人格破綻者だが、勝率100%の敏腕弁護士・古美門研介(堺)と、弱者救済の使命に燃え、クソがつくほどマジメで要領が悪い新米弁護士・黛真知子(新垣結衣)という凸凹コンビが、ぶつかり合いながらもさまざまな訴訟に挑む姿を描いたコメディードラマだ。

昨年4月より放送された前シリーズは、「第50回ギャラクシー賞」や「東京ドラマアウォード」の優秀賞を受賞。また、視聴者からもドラマ放送時から続編を望む声が多く、今月にはスペシャルドラマが放送された。

プロデューサーの成河広明は「キャスト&スタッフ一同、いま一度気を引き締め、第1シリーズやスペシャルを大きく跳び越えて、ただただ大きな笑いを生み出すコメディードラマを制作していきたいと思います」と意気込みを見せている。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5203