松居大悟監督&菅田将暉主演でギャグ漫画「男子高校生の日常」を映画化 - 2013年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

山内泰延の人気コミック「男子高校生の日常」が、松居大悟監督&菅田将暉主演により実写映画化される。

原作は、09年から12年まで「ガンガンONLINE」にて連載されたウェブコミック。男子校に通うタダクニ(菅田)、ヨシタケ(野村周平)、ヒデノリ(吉沢亮)を中心に、バカバカしくくだらないけど、なぜか愛らしい高校生たちの日々をシュールな笑いとともに描いたもの。12年にはテレビアニメ化もされ好評を博した。

「表紙に一目ぼれして単行本を全巻持っていました」と、原作ファンだったという松居は「自分も中高6年間、山奥の男子校で悶々とした日々を過ごしていまして、その借りを返すべく、チクショウチクショウと悶えながら取り組みました。高校生のその瞬間しか考えてなさというか、そんな無意味さこそが青春の輝きだと思っています。彼らの日常は客観的に見ると、くだらなくも悲しくて恥ずかしくて、もうドキュメンタリーです。男子校ドキュメンタリーです。よろしくお願いします」と、公式サイトに思いをつづっている。

映画は、10月12日(土)よりシネ・リーブル池袋ほかにてロードショー。

インフォメーション

映画「男子高校生の日常」

【スタッフ】原作=山内泰延 監督=松居大悟 脚本=小峯裕之/松居大悟
【キャスト】菅田将暉/野村周平/吉沢亮/岡本杏理/山本美月/太賀/角田晃広(東京03)/東迎昂史郎/栗原類/上間美緒/三浦透子/山谷花純/白鳥久美子(たんぽぽ)/高月彩良/小池唯/奥野瑛太/佐藤二朗

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5204