千葉雅子×土田英生の共同制作による二人芝居が6月に上演 - 2013年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

千葉雅子と土田英生のタッグで送る二人芝居『姐さん女房の裏切り』が、6月に上演される。

かつて、暴力団組長の妻だった女と鉄砲玉だった男。組織を抜け出した彼らは名前を変えて、20年もの間とある地方都市で隠れて暮らしてきた。しかし、そんな二人の穏やかな日常に、暴力団と警察の追跡の手が迫ってきて……。

本作は、劇作・演出家として活躍する実力派の二人が、長く上演されるレパートリーを創作するという試みによって誕生。来年度以降は、リ・クリエーションを行いながら各地方での公演も目指すという。

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5220