中嶋朋子×西島千博×行定勲によるドラマリーディング『見知らぬ女の手紙』が再演 - 2013年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

中嶋朋子&西島千博出演、行定勲演出の『見知らぬ女の手紙』が、6月にPARCO劇場にて上演される。

本作は、演出家たちの“こんなことやってみたい”という試みを、ドラマリーディングで形にするという、同劇場の企画「ディレクターズチョイス」の第4弾として上演されるもの。

今回は、08年に上演され好評を博した、ドイツの作家シュテファン・ツヴァイクによる『見知らぬ女の手紙』を再演。一人の女が手紙につづった激しい情念を舞台に描き出す。

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5228