2013年ローレンス・オリヴィエ賞が決定 - 2013年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ロンドン演劇界で最も権威のある賞「ローレンス・オリヴィエ賞」。その2013年の受賞者・受賞作が、現地時間28日、ロンドン市内にあるロイヤル・オペラ・ハウスで発表された。

プレイ部門では、マーク・ハッドンの同名小説をもとにした『夜中に犬に起こった奇妙な事件』が作品賞を獲得。同作は、アスペルガー症候群の少年が隣家の犬を殺した犯人を追う様子を描いたもので、作品賞のほか、演出賞、主演男優賞、助演女優賞など、計7部門を受賞した。

ミュージカル部門では、フレッド・アステア&ジンジャー・ロジャース主演の映画を舞台化した『トップハット』が作品賞を受賞。同作はこのほか、振付賞、衣裳賞の計3部門に輝いた。

インフォメーション

 【2013年ローレンス・オリヴィエ賞受賞リスト】(主要部門)

■プレイ部門

最優秀プレイ賞
『夜中に犬に起こった奇妙な事件』(原作=マーク・ハッドン/脚色=サイモン・スティーヴンス)
最優秀リバイバル賞
『夜への長い旅路』(作=ユージーン・オニール)
最優秀主演男優賞
ルーク・トレッダウェイ(『夜中に犬に起こった奇妙な事件』)
最優秀主演女優賞
ヘレン・ミレン(『オーディエンス』)
最優秀助演男優賞
リチャード・マッケーブ(『オーディエンス』)
最優秀助演女優賞
ニコラ・ウォーカー(『夜中に犬に起こった奇妙な事件』)

■ミュージカル部門

最優秀新作ミュージカル賞
『トップ・ハット』(原作=同名映画/脚本=マシュー・ホワイト&ハワード・ジャックス/作詞作曲=アーヴィング・バーリン)
最優秀ミュージカル賞
『スウィーニー・トッド』
最優秀主演男優賞
マイケル・ボール(『スウィーニー・トッド』)
最優秀主演女優賞
イメルダ・スタウントン(『スウィーニー・トッド』)
最優秀助演俳優賞
リー・ジマーマン(『コーラスライン』)

■両カテゴリーに属する主な賞

最優秀演出賞
マリアンヌ・エリオット(『夜中に犬に起こった奇妙な事件』)
最優秀振付賞
ビル・ディーマー(『トップ・ハット』)
最優秀照明賞
ポール・コンスタブル(『夜中に犬に起こった奇妙な事件』)
最優秀装置賞
バニー・クリスティ&フィン・ロス(『夜中に犬に起こった奇妙な事件』)
最優秀衣裳賞
ジョン・モレル(『トップ・ハット』)
最優秀音響賞
イアン・ディッキンソン(『夜中に犬に起こった奇妙な事件』)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5234