橋本さとし&一路真輝らの出演で韓国ミュージカル『シャーロック・ホームズ』が上演 - 2013年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ミュージカル『シャーロック・ホームズ』キャスト 橋本さとし(上段左)と一路真輝、浦井健治(下段左)と昆夏美

▲ 橋本さとし(上段左)と一路真輝、浦井健治(下段左)と昆夏美

拡大する

韓国発のミュージカル『シャーロック・ホームズ〜アンダーソン家の秘密〜』が、橋本さとし&一路真輝らの出演により、来年1月に日本初演される。

本作は、11年に大学路(テハンノ)で初演された、韓国オリジナル・ミュージカルで、同年の「第17回韓国ミュージカル大賞」で作曲賞、シナリオ賞、最優秀作品賞を、翌12年の「第6回ザ・ミュージカル・アワーズ」では、演出賞・作曲/作詞賞・脚本賞・新人男優賞・2011年創作ミュージカル賞の5部門を受賞するなど、高い評価を受けた人気作だ。

今回の演出は、板垣恭一が担当。訳詞には森雪之丞を迎え、韓国版とは一味違う日本版の創作に挑む。そのほか、共演には、浦井健治や昆夏美など、実力派たちが顔をそろえる。

■橋本さとし コメント
近年、韓国の映画や舞台は目覚ましい発展を遂げていると思います。ミュージカルにおいても歌唱力もあり演技力もある役者が多く、刺激を受けます。同じアジア人として、僕らも負けずに、ともに芸術を世界に発信していけたらいいですね。韓国発の作品を日本で初演できることを光栄に思います。

■一路真輝 コメント
今やエンターテインメントの発祥地となっている韓国のヒットミュージカル。そう聞くだけでも、興味を持ってくださる方がたくさんいらっしゃると思います。そんな皆さまの期待を裏切ってはいけないという少々の不安と、それに勝る期待で私自身もとても楽しみな舞台です。

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5299