“吉田大八監督、演劇やるってよ” 本谷有希子とのタッグで9月に演劇公演に初挑戦 - 2013年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「吉田大八、演劇やるってよ」速報

拡大する

映画「桐島、部活やめるってよ」で、日本アカデミー賞を受賞した吉田大八監督が、舞台演出に初挑戦する。

長編映画デビュー作が、本谷有希子原作の「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」であった吉田監督。演劇デビューに際して再び本谷とタッグを組むことに。今回は、本谷の小説を下敷きに、吉田監督が脚本と演出を手掛けるという。

公演は、9月に紀伊國屋ホールで行われる予定。詳細情報については、公式サイトをチェックしておこう。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5310