2013年6月のニュース - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

20世紀を代表する演出家ピーター・ブルックによる最新作『ザ・スーツ』の来日公演が決定。11月にPARCO劇場にて上演される。99年に初演した作品を、昨年日本でも上演された『魔笛』のクリエーションチーム...

もっと見る

映画化もされた後藤ひろひと作×G2演出の舞台が、来年2月にシアタークリエにて上演される。『人間風車』や『ダブリンの鐘つきカビ人間』などの人気作を送り出した後藤&G2のコンビにより、04年に...

もっと見る

後藤ひろひと×G2の人気作「パコと魔法の絵本」がシアタークリエに登場

映画「桐島、部活やめるってよ」で、日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した吉田大八監督が、本谷有希子の小説「ぬるい毒」を舞台化する。長編映画デビュー作が、本谷有希子原作の「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ...

もっと見る

吉田大八監督が本谷有希子作「ぬるい毒」を舞台化 キャストに夏菜&池松壮亮が決定

星野源が、病気療養のため活動を一時休止することを発表した。星野は、昨年末にくも膜下出血と診断され、治療のため活動を休止。今年3月から活動を再開させていた。公式サイトでの報告によると、定期検査の結果から...

もっと見る

篠原涼子らを輩出したガールズグループ「東京パフォーマンスドール(TPD)」が、17年ぶりにメンバーを一新して復活する。90年にデビューしたTPDは、篠原や穴井夕子、市井由理などを輩出し人気を博したが、...

もっと見る

永井愛が作・演出を手掛ける二兎社公演『兄帰る』が、8・9月に東京芸術劇場シアターウエストほかにて上演される。一人息子をオーストラリアのファームステイに送り出し、充実した夏休みを過ごそうと計画していた、...

もっと見る

東京芸術劇場が注目する才能や劇団を紹介する公演シリーズ「芸劇eyes」。その「番外編」では、さらに若いよりすぐりの才能がショーケース形式で競い合う。11年の第1弾「20年安泰。」に続く第2弾が、9月に...

もっと見る

三谷幸喜の演出により、ニール・サイモン作『ロスト・イン・ヨンカーズ』が、今秋、PARCO劇場にて上演される。三谷が、劇作家人生を歩むきっかけの一つとなったのが、学生時代に観たサイモンの『おかしな二人』...

もっと見る

三谷幸喜がニール・サイモン作品を初演出 中谷美紀、松岡昌宏、草笛光子らを迎え『ロスト・イン・ヨンカーズ』が上演決定

ミュージカル『ミス・サイゴン』の新演出版が、14年7・8月に帝国劇場にて上演される。スケールの大きな舞台装置のため帝国劇場を本拠地として上演されてきたオリジナル版から一転、昨年日本初演された新演出版は...

もっと見る

長塚圭史による演劇ユニット「葛河思潮社(くずかわしちょうしゃ)」の第3弾公演『冒した者』が、今秋行われる。前回公演に続き、今回も三好十郎の戯曲を上演。妻の最期を描いた『浮標』から、12年後の1952年...

もっと見る