長澤まさみ主演×倉持裕作・演出 M&Oplaysプロデュース『ライク ドロシー』が11月に上演 - 2013年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
長澤まさみ

▲ 長澤まさみ

拡大する

『鎌塚氏〜』シリーズなどで好評を博す、M&Oplays(森崎事務所)と、倉持裕のコラボ公演の最新作が決定。長澤まさみを主演に迎える舞台『ライク ドロシー』が、11月に上演される。

共演に、高橋一生、片桐仁、塚地武雅(ドランクドラゴン)らが決定。ストーリーは、ひょんなことから、とある屋敷を訪れたヒロイン(長澤)と、彼女を助ける3人の小悪党(高橋、片桐、塚地)が、町の平和のために、屋敷に住む“魔女”と呼ばれる女主人をこらしめるというものだ。

おとぎ話「オズの魔法使い」の世界の住人のような4人の男女が、それぞれが抱える欠落感を埋めようと、ある一つの目的に向かって絆を深めていく姿を描く、ファンタジックな喜劇になるという。

■長澤まさみ コメント
緊張というよりは、今のところは「楽しみだな」という気持ちの方が勝っているような感じです。共演させていただく皆さんが芸達者な方々ばかりなので、稽古をしていく中で良いところを勉強させてもらいつつ、盗みつつ、良いチームワークを作っていきつつ、と今からやる気は満々です(笑)!

インフォメーション

M&Oplaysプロデュース
『ライク ドロシー』

【スタッフ】作・演出=倉持裕
【キャスト】長澤まさみ/高橋一生/片桐仁/塚地武雅/川口覚/竹口龍茶/吉川純広/銀粉蝶

2013年11月8日(金)〜24日(日)
・会場=本多劇場
・一般前売=9月中旬開始予定

地方公演あり

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5318