山本裕典&松下優也らが指名数を競うホストに 舞台『私のホストちゃん』製作発表会 - 2013年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
舞台『私のホストちゃん』会見1 左から鈴木おさむ(総合プロデュース)、ダイアモンド☆ユカイ、山本裕典、貴水博之、松下優也

▲ 左から鈴木おさむ(総合プロデュース)、ダイアモンド☆ユカイ、山本裕典、貴水博之、松下優也

拡大する

舞台『私のホストちゃん』会見2

▲ 14名のホストたちがバトルを繰り広げる

拡大する

このほかの写真も見る

ホストクラブを舞台としたモバイルゲームからスタートし、ドラマ化もされた「私のホストちゃん」が、舞台化されることに。その製作発表会が、5日、都内で行われた。

今回の舞台版では、ドラマ版で構成・演出を務めた放送作家の鈴木おさむが総合プロデュースを担当。山本裕典や松下優也ら、バラエティー豊かな面々が“イケメンホスト”たちに扮する。

公演では、実際のホストクラブ同様、指名やランキング制度を導入。観客は、チケットやグッズを購入したりすると、“ラブ”と呼ばれるポイントを得ることができ、そのラブを、ホスト(出演者)に対して指名や貢ぐ(投票)ことができるというシステムだ。ランキングは常に変動し、結果次第で公演ごとにエンディングが変わるという仕掛けが盛り込まれている。

鈴木は「今、山本君がセンターにいるけど、日によってはそうではない場合がもちろんあります。そんな条件を含めて、皆さん出演OKをいただいた訳ですから、すごい勇気だなと思います(笑)」とコメント。対して、山本は「稽古が始まってもないのに、最近変な夢を見るんです。毎日5番くらいになるような夢で(笑)」と、早くもプレッシャーを感じている様子。鈴木は「こういう部分のピリピリもいい感じに舞台に出るのでは」と、期待を寄せていた。

■鈴木おさむ(総合プロデュース)
ホストの世界というのは非常に特殊。バカバカしいけど、大人の男たちの青春なんだと、自分なりに研究して、それを物語にしましたところ、皆さんからご好評いただきました。スタッフが商魂たくましい人たちでして(笑)、指名ができたりと面白いシステムになってます。イケメン舞台は数々ありますが、これは、女性の方たちが楽しんで笑いながら、参加できる、本当に新しい舞台になると思っています。ランキングも事前に出ますし、自分が指名した人が今何位なのかな?とか、観に行く前からも楽しめると思います。

■村上大樹(脚本・演出)
ドラマ版の世界観をそのままに、舞台版ではその先の展開を描いていこうと思っています。「バニラ」というホストクラブが歌舞伎町にあって、そこに大阪から「ビビッド」というホストクラブが乗り込んでくる。東京VS大阪のバトルが繰り広げられるというお話で、ホストの熱い戦いに、バカバカしい笑いや歌と踊りも交えながら、きらびやかに描いていきたいなと思います。

■山本裕典 歌舞伎町「バニラ」の大型新人ホスト・霧都(キリト)
今まで、いろいろな舞台で主演をやらせていただきまして、これまでは、周りの皆さんが僕を引き立ててくれました。今回は、そうはいかないので、マスコミの皆さま、お客さまが僕に貢いでくれるように宣伝お願いします(笑)。ホスト同士のバチバチ(戦い)があるかもしれないけど、長い稽古期間は、みんな一緒にいるので楽しく稽古できたらいいですね。

■松下優也 大阪「ビビッド」のホストで霧都のライバル・影規(カゲキ)
この中で、どう考えても一番派手な衣裳ですので、意気込みは衣裳に表れていると思います。山本さんにドキドキしてもらえるように、いいライバルとして、ゼブラのスーツが似合うようにソウルフルなホストを演じたいなと思います。

■貴水博之 伝説のホスト・木月(キヅキ)
かつて、僕もキャバクラとかホストクラブに通っていた時期があったので、その時のことをいろいろ思い出しながら演じたいと思います。この中では、年齢が上の方ですが、若いホストのパワーをもらいながら、自分自身もみんなを舞台上でピリッとさせられるような存在になれたらいいかなと思ってます。

■ダイアモンド☆ユカイ 「ビビッド」のオーナー・藤山
ハロー・サムシング!(会場笑) 鈴木おさむさんといつか仕事したいなって、ずっと思ってたんで楽しみですよ。このホストのファッションっていうのは、ロックが作ったようなもんだから、つまりは、ホストのファッションはオレが作ったようなもんなんだよ!

同じ記事の写真

  • 舞台『私のホストちゃん』会見1 左から鈴木おさむ(総合プロデュース)、ダイアモンド☆ユカイ、山本裕典、貴水博之、松下優也
  • 舞台『私のホストちゃん』会見2
  • 舞台『私のホストちゃん』会見3 山本裕典
  • 舞台『私のホストちゃん』会見4 松下優也
  • 舞台『私のホストちゃん』会見5 貴水博之
  • 舞台『私のホストちゃん』会見6 ダイアモンド☆ユカイ

インフォメーション

舞台『私のホストちゃん』

【スタッフ】総合プロデュース=鈴木おさむ 脚本・演出=村上大樹
【キャスト】山本裕典/松下優也/吉村卓也/上鶴徹/久保田秀敏/松本寛也/五十嵐麻朝/平田裕一郎/塩川渉/鶏冠井孝介/長濱慎/向山毅/廣瀬智紀/町田宏器/貴水博之/ダイアモンド☆ユカイ/オキャディー(甘王)/二瓶拓也/佐藤友祐/池谷のぶえ/香寿たつき

2013年10月25日(金)〜11月4日(月・祝)
・会場=青山劇場
・一般発売=7月20日(土)開始
・料金=全席指定 V.I.P.シート(前方ブロック席、グッズなど特典あり)15,000円/ゴージャスシート8,500円/カジュアルシート6,800円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5327