轟悠&夢咲ねねら出演 ニール・サイモン作『第二章』を宝塚バウホールにて上演 - 2013年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は、25日、宝塚バウホールの10月の上演作品『第二章』を発表した。

最愛の妻に先立たれたショックから立ち直ろうとするジョージが、バツイチの女優ジェニファーと結婚。新しい未来が待ち受けているかと思いきや、新婚旅行先でふいに先妻のことを思い出し、また落ち込んでしまう……。果たして二人は、人生の“第二章”を無事スタートできるのか?

人間味のある4人の登場人物が織り成す、ニール・サイモンならではの傑作コメディーが、11年、12年の『おかしな二人』に続き、専科公演コメディーシリーズの第2弾として登場。主演に轟悠、ヒロインに星組トップ娘役の夢咲ねねを迎えて送る。

インフォメーション

『第二章』−CHAPTER TWO by Neil Simon−

【スタッフ】原作=ニール・サイモン 脚色・演出=石田昌也
【キャスト】[専科]轟悠/英真なおき[星組]夢咲ねね/早乙女わかば

2013年10月3日(木)〜14日(月・祝)
・会場=宝塚バウホール
・一般前売=9月7日(土)開始
・料金=全席指定6,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5389