古田新太&宮沢りえ&小出恵介が共演 唐十郎作&蜷川幸雄演出『盲導犬』が上演中 - 2013年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『盲導犬』上演中4 古田新太(左)と小出恵介

▲ 古田新太(左)と小出恵介

拡大する

『盲導犬』上演中5 古田新太(左)と宮沢りえ

▲ 古田新太(左)と宮沢りえ

拡大する

このほかの写真も見る

唐十郎作&蜷川幸雄演出の舞台『盲導犬−澁澤龍彦「犬狼都市」より−』が、6日よりBunkamuraシアターコクーンにて上演中だ。

『盲導犬』は、73年に蜷川が旗揚げした劇団「櫻社」のために、唐が書き下ろしたもの。蜷川が初めて手掛けた唐戯曲で、当時は、社会情勢が色濃く反映されたアジテーション演劇とも評価された作品だ。蜷川による演出では、89年の日生劇場での上演以来、実に24年ぶりの再演となる今回。古田新太、宮沢りえ、小出恵介ら実力派たちが顔をそろえる。

初日前日の5日に行われた舞台稽古では、冒頭シーンを公開。新宿のコインロッカーの前で、“不服従”の伝説の盲導犬・ファキイルを探す盲人・影破里夫(エイ・ハリオ:古田)が、フーテン少年(小出)や、開かずのロッカーを開けようとする女・奥尻銀杏(オクシリ・イチョウ:宮沢)と出会う場面が公開された。

稽古後には囲み会見が行われ、蜷川、古田、宮沢、小出が登壇。まずは、蜷川が「ドロドロしているけど美しい。セクシーで清潔、アングラの魅力が全部入っている。いろいろな仕掛けがいっぱいあって、何分かに1回は、面白くて驚くべきことが出てくる。時間も短い芝居ですし、いろいろなものがギュッと詰まっていて楽しいと思います」と手応えを感じている様子を見せた。

古田は「影破里夫という役は“不服従”というのがテーマになってまして、それに恥じないように服従していきたい(笑)。もらったせりふを大切にお客さんに届けたいなと思います」と、冗談を交えながらも意気込みを語り、宮沢は「毎回、初日はすごくドキドキするんですが、今回はそれに加えて、ザワザワしている。すごく興奮が高まっているなと感じてます。明日から全身アングラに染まります」と気合を見せた。

一方、小出が「古田さんにレポートを提出します。とりあえずお前は(優・良・可の)“良”を取れと言われてますので(笑)」とコメントすると、古田からは「今はまだ“可”(笑)」、蜷川からは「さっきの稽古でも、ダメなところが直ってなかった」と手厳しい評価。小出は「それぞれ言うことが違う時があるんですよ。どうしたらいいんですかね? 頑張ります……」と困惑していた。

『盲導犬』上演中6 左から蜷川幸雄、宮沢りえ、古田新太、小出恵介

▲ 左から蜷川幸雄、宮沢りえ、古田新太、小出恵介

拡大する

このほかの写真も見る

製作発表会見では、「(唐作品の)宝石のようなせりふを大切に」と話していた古田は「やっぱり、キレイで勢いのあるせりふなので、それを僕の身体を通すことによって、力とかカロリーになればいいなと思う。すごく難しいホンですが、僕らの熱量でお客さんに感じ取っていただきたい。今のところはいい感じで仕上がっている気がします」と自信を見せた。

同じく製作発表で「唐作品は“?”でいっぱい」と話していた宮沢は「発見が、毎日怒涛のようにあふれていて、それでもまだ見え隠れしている部分がある。本番でお客さまが入って、劇場の温度が上がったところで、何かが見えてくるのでは、と思っています。最後まで発見の嵐だろうなと思っています」と期待を寄せた。

また、「(古田や宮沢たちを)怪物のような先輩たち」と表現した小出は「ヘトヘトです(笑)」と、苦笑いを見せた。

最後に、古田は「非常に濃厚な時間。木場(勝己)先輩、金(守珍)先輩たちと一緒に頑張ってますので、懐かしく観る方もいるかと思いますが、若い人たちに60〜70年代の演劇のすごさを体感していただきたい」、宮沢は「古田さんから“日本最後のアングラ女優”だとお褒めの言葉をいただいたので、その言葉に恥じないように、狂気と愛と切なさとを吐き出していきたいなと思います。熱い熱い舞台になると思います」と、観客へ向けてアピール。会見を締めくくった。

東京公演は、28日(日)まで。大阪公演は、8月3日(土)から11日(日)までシアターBRAVA!にて行われる。

この記事の写真

  • 『盲導犬』上演中1 古田新太
  • 『盲導犬』上演中2 宮沢りえ
  • 『盲導犬』上演中3 小出恵介
  • 『盲導犬』上演中4 古田新太(左)と小出恵介
  • 『盲導犬』上演中5 古田新太(左)と宮沢りえ
  • 『盲導犬』上演中6 左から蜷川幸雄、宮沢りえ、古田新太、小出恵介

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5408