岩松了&赤木春恵主演の映画「ペコロスの母に会いに行く」が11月に公開 - 2013年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

岩松了と赤木春恵が主演を務める映画「ペコロスの母に会いに行く」が、11月より公開される。

映画は、岡野雄一のエッセイ漫画を原作としたもの。長崎を舞台に、“ハゲちゃびん”の漫画家・ペコロス(岩松)と、施設に暮らす認知症の母・みつえ(赤木)との、おかしくも切ない日々が、家族の生きてきた記憶を織り交ぜながらつづられる。

監督は「喜劇・女は度胸」や「男はつらいよ フーテンの寅」などで知られる喜劇映画の名匠・森崎東。高齢化社会や介護問題といったシリアスなテーマを扱いながらも、家族の触れ合いを明るくユーモラスに描いている。

共演は、原田貴和子、加瀬亮、竹中直人、大和田健介、松本若菜、温水洋一、原田知世、宇崎竜童。

映画は、11月9日(土)より長崎先行公開。16日(土)より全国ロードショー。

インフォメーション

 映画「ペコロスの母に会いに行く」

【スタッフ】原作=岡野雄一 監督=森崎東 脚本=阿久根知昭
【キャスト】岩松了/赤木春恵/原田貴和子/加瀬亮/竹中直人/大和田健介/松本若菜/温水洋一/原田知世/宇崎竜童

2013年11月16日(土)より全国ロードショー
*11月9日(土)より長崎先行公開

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5503