和央ようか演じるドラキュラ伯爵が再び ミュージカル『ドラキュラ』が上演中 - 2013年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ミュージカル『ドラキュラ』上演中 1

拡大する

ミュージカル『ドラキュラ』上演中 3

拡大する

ミュージカル『ドラキュラ』上演中 8

拡大する

このほかの写真も見る

世界で初めて女性が演じるドラキュラ伯爵として話題となった、和央ようか主演のミュージカル『ドラキュラ』が2年ぶりに再演。23日より東京国際フォーラム ホールCにて上演中だ。

本作は、ブラム・ストーカーによるゴシック小説を原作に、フランク・ワイルドホーン(『ジキル&ハイド』)が作曲を、ドン・ブラック&クリストファー・ハンプトンが脚本・作詞を手掛けたミュージカル。01年にアメリカ・カリフォルニアでのプレミア公演を経て、04年にはブロードウェイに進出。その後もヨーロッパ各地で公演が行われており、今回日本で観られるのは、07年にオーストリアで好評を博したバージョンだ。

和央のほかキャストには、今回新たにヒロイン・ミーナ役に挑戦する安倍なつみ(11年公演ではルーシー役)をはじめとした、鈴木綜馬、矢崎広、松原剛志ら初演時のキャストに加え、菊地美香、辛源、渡辺大輔、櫻井貴之ら新メンバーが集結。「ドラキュラ」ならではの、耽美的かつ叙情的なゴシック・ホラーの世界を新たにつくり上げる。

初日公演を前に行なわれた囲み会見では、ニンニク、トマト、コウモリ(希少種ヒナコウモリの繁殖地)が名物で、ドラキュラをテーマにした町おこしを行っている青森県七戸町のゆるキャラ「にんに君」も登場。キャストたちに名産品の黒にんにくとトマトジュースをプレゼントした。

会見での主なコメントは以下の通り。

■和央ようか ドラキュラ伯爵役
2年前の千秋楽から再演する今日が来るのを本当に楽しみにしていました。最高のチームワークをもって初日を迎えることができていると思います。皆さまにこの素晴らしいドラキュラの世界を堪能していただけるように心を込めて演じます。

■安倍なつみ ミーナ役
私は前回とは違って、ヒロイン役をやらせていただきます。芯がしっかりある純粋な女性で、歌もお芝居も今までやってきたことが、まったく通用しない難しい役どころ。自分がこの役を通して成長できればと思いながら毎日稽古に励んできました。ぜひ成長した姿も観ていただきたいなと思います。

■鈴木綜馬 ヴァン・ヘルシング役
ドラキュラを退治するヴァン・ヘルシングという役ですが、今こうしている時も、(和央を)どうやって退治しようかなと考えています(笑)。新しいキャストの方たちを迎えて、とてもすてきな化学反応を起こしながら、新しいものをつくることができた稽古期間だったと思います。さらにグレードアップした世界観をお目にかけることができるのではないかと、僕自身がワクワクしています。

■菊地美香 ルーシー役
私は、再演からの参加です。再演と言っても、新しいものをつくるような感覚でみんなで稽古してきたので、前回よりさらにパワーアップしたところを観ていただきたいです。初演よりも盛り上げていけるように頑張っていきます。

公演は9月8日(日)まで。

この記事の写真

  • ミュージカル『ドラキュラ』上演中 1
  • ミュージカル『ドラキュラ』上演中 2
  • ミュージカル『ドラキュラ』上演中 3
  • ミュージカル『ドラキュラ』上演中 4
  • ミュージカル『ドラキュラ』上演中 5
  • ミュージカル『ドラキュラ』上演中 6
  • ミュージカル『ドラキュラ』上演中 7
  • ミュージカル『ドラキュラ』上演中 8 左から菊地美香、安倍なつみ、和央ようか、鈴木綜馬
  • ミュージカル『ドラキュラ』上演中 9

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5523