松居大悟監督×須賀健太&刈谷友衣子主演で押見修造作「スイートプールサイド」を映画化 - 2013年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「惡の華」などで知られる押見修造の漫画「スイートプールサイド」が、松居大悟監督により実写映画化される。

本作は、毛が生えていないことに悩む水泳部男子部員・太田年彦と、逆に毛深いことに悩む水泳部女子部員・後藤綾子を主人公に、思春期特有の“毛”の悩みについて描くもの。

年彦役の須賀健太と、綾子役の刈谷友衣子を主演に迎える。

映画は、14年公開予定。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5538