TEAM NACS×人形劇×西遊記 「モンキーパーマ」が今秋放送開始 - 2013年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

堺正章主演のテレビドラマなど、さまざまな作品の題材となってきた「西遊記」が、TEAM NACSの声で新たに現代版人形劇として復活。西遊記外伝「モンキーパーマ」が、10月より放送される。

三蔵法師、孫悟空、沙悟浄、猪八戒、お供の馬・玉龍というおなじみの一行。彼らは、経典を手に入れたものの、その帰路につくやいなや、筋斗雲があえなくエンストしてしまい、天竺から帰れなくなってしまった。エネルギーとなる“徳”を手に入れるため、天竺から徒歩15分の喫茶店でアルバイトに勤しんでいる……という設定だ。

TEAM NACSのメンバーの配役は、三蔵法師=森崎博之、孫悟空=大泉洋、沙悟浄=戸次重幸、猪八戒=音尾琢真、玉龍=安田顕となっている。

番組は、10月よりTVKほかにて放送。放送スケジュールは公式サイトを参照。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5576