田中麗奈主演×田村孝裕脚本×上村聡史演出 明治座公演『きりきり舞い』が来年春に開催 - 2013年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

田中麗奈を主演に迎える明治座公演『きりきり舞い』が、4月に行なわれる。

本作は、諸田玲子の同名小説を原作としたもの。田中は、「東海道中膝栗毛」の作者として知られる十返舎一九の娘・舞に扮する。大酒飲みで奇行ばかりの父・一九、その押しかけ弟子になった謎の浪人、舞の幼なじみで葛飾北斎の娘・お栄と、おかしな人びとに翻弄されながらも、明るく生きる舞の姿を描いた人情喜劇だ。

脚本を劇団ONEOR8の田村孝裕が執筆し、演出を文学座の上村聡史が担当。そして共演には、加藤雅也、山崎静代、板尾創路、熊谷真実、篠井英介と、個性豊かな面々が顔をそろえる。

インフォメーション

『きりきり舞い』

【スタッフ】原作=諸田玲子 脚本=田村孝裕 演出=上村聡史
【キャスト】田中麗奈/加藤雅也/山崎静代/板尾創路/熊谷真実/篠井英介 ほか

2014年4月6日(日)〜26日(土)
・会場=明治座
・一般前売=2月25日(火)開始
・料金=全席指定S席10,000円/A席7,000円/B席5,000円/C席3,000円(予定)*消費税別

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5636