堀北真希主演×青木豪脚本×白井晃演出『9days Queen』が上演決定 - 2013年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
堀北真希

▲ 堀北真希

拡大する

堀北真希が主演を務める舞台『9days Queen 〜九日間の女王〜』が、14年2・3月に赤坂ACTシアターで上演される。

舞台は、エリザベス一世が即位する5年前の1553年のイギリス。堀北は、在位期間がわずか9日間だけだったということから“9days Queen”と呼ばれたイギリス女王ジェーン・グレイを演じる。

才女であり、イギリスきっての美少女でもあったが、政略結婚の結果、女王へと祭り上げられてしまうジェーン。権力闘争と宗教対立に巻き込まれ、16歳の若さで断頭台に向かうことになってしまった悲劇の女王だ。

脚本を執筆するのは青木豪。演出は、堀北の初舞台作品『ジャンヌ・ダルク』を手掛けた白井晃が務める。本作での堀北に対して「この作品は堀北さんあっての作品。前回は、フランス軍を動かす意志の強い少女の役でしたが、今回は、運命に翻弄される少女の話。前回とはまったく違うアプローチが必要だと思います。それ故に、堀北さんの新しい側面が観られると思います。ジェーンの葛藤と揺れる心を繊細にそして精密に描いてくれるものと期待しています」とコメント。

一方、堀北は「初めての舞台『ジャンヌ・ダルク』では、白井さんの指導のもと、素晴らしい時間が過ごせました。今回もより多くのことを学ばせてもらいたいと思います。運命に翻弄されるジェーン。彼女を通じて何を皆さんに伝えられるか稽古を通してじっくり考えたいと思います。深く心に染みわたる作品になるよう頑張ります」と意気込みを見せている。

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5672