G2が脚本を執筆 滋賀発地域ドラマ「田上トパーズ!」が12月に放送 - 2013年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

G2が脚本を手掛けた、滋賀発地域ドラマ「田上(たなかみ)トパーズ!」が、NHK-BSプレミアムにて12月に放送される。

日本のさまざまな地域を題材にしたドラマを放送している同局。本作は、滋賀県の大津放送局が制作するもの。

主人公は、東京の建設会社から滋賀のケーブルテレビ局に異動になった水島鉱介と、彼の高校生の娘・陽菜という二人暮らしの父娘。東京での心のもやもやを抱えた彼らが、独特の県民性や田舎暮らしにとまどい、ぶつかり合いながらも、多くの人びとと触れ合いながら、人生の大切なものを見つけていく姿を描く。

劇中に登場する、同県・豊郷町で行われている「とよさと軽音楽甲子園」や、地域に密着したケーブルテレビの活動、滋賀の人たちの生活に息づく「近江商人」の伝統といった、地域ドラマならではの要素も見どころの一つだ。

キャストには、小木茂光、小島藤子、千原せいじ、中嶋朋子、ミッキー・カーチスといった面々がそろう。

ドラマは、12月11日(水)22:00より放送。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5680