天海祐希主演のテレビドラマ「緊急取調室」が14年1月より放送開始 - 2013年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

天海祐希が主演を務める、テレビ朝日系列の連続ドラマ「緊急取調室」が、14年1月より放送開始となる。

本作で天海は、“落としのプロ”“尋問のエキスパート”である取調官という役どころに挑戦。取調室という密室の中で繰り広げられる新たな形の刑事ドラマを送る。

天海扮する主人公・真壁有希子は、優秀な女刑事だったが、ある事件での失態のため、厄介な被疑者を取り調べる専門チーム「緊急事案取調対応班(通称:キントリ)」に配属される。一癖も二癖もあるベテラン取調官たちに囲まれ、一筋縄ではいかない犯人と、“言葉と心理戦による駆け引き”を行いながら、事件の裏に隠された真実を追求していくというストーリーだ。脚本は「白い巨塔」などを手掛けたヒットメーカー・井上由美子が担当する。

有希子が所属する曲者ぞろいのキントリのメンバーには、管理官・梶山勝利を演じる田中哲司をはじめ、小日向文世、大杉漣、でんでん、草刈正雄といった実力派たちが集結。さらに、キントリに敵対心を抱く捜査一課には速水もこみち、鈴木浩介、篠井英介らが顔をそろえる。

役のイメージに合わせて、美しい髪をバッサリとカットした天海。演じる有希子のキャラクターについて「相当かっ飛ばしていると思いますし、真剣かつ楽しみながら演じております」とコメント。また「私たち刑事側のみならず、素晴らしいゲストの方々とも至近距離でお芝居をしながら、ガチで勝負ができるので、本当に勉強になっています」と意欲を見せている。

ドラマは14年1月より、毎週木曜21:00放送。

インフォメーション

木曜ドラマ
「緊急取調室」

【スタッフ】脚本=井上由美子 演出=常廣丈太/本橋圭太
【キャスト】天海祐希/田中哲司/速水もこみち/鈴木浩介/篠井英介/草刈正雄/でんでん/大杉漣/小日向文世

テレビ朝日系列にて2014年1月より放送

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5681