ブロードウェイの才能が参加 ディズニー最新作「アナと雪の女王」が3月に公開 - 2013年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ディズニー映画「アナと雪の女王」場面写真

拡大する

© Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

「美女と野獣」「塔の上のラプンツェル」など、数々の童話や文学をベースとしたアニメ映画を送り出してきたディズニー。その新作映画「アナと雪の女王」が、14年3月14日(金)より公開される。

運命に引き裂かれた王家の美しい姉妹エルサとアナ。触れるものを凍らせる“秘密の力”を持つ姉エルサはその力を制御できず、真夏の王国を凍てつく冬の世界に変えてしまう。そして妹のアナは、逃亡した姉と王国を救うため、山男のクリストフとその相棒のトナカイのスヴェン、“夏にあこがれる雪だるま”のオラフとともに雪山の奥深くへと旅に出る……。

今回題材となったのは、アンデルセン童話の名作「雪の女王」。雪と氷の世界を舞台に、予測不可能なストーリーとミュージカル・ナンバーが彩るエンターテインメント作品を送る。

劇中のミュージカル・ナンバー全9曲は、本作のためにオリジナルでつくられたもの。これらの楽曲を手掛けたのは、『アベニューQ』『ブック・オブ・モルモン』などで知られるロバート・ロペスだ。

英語版本編でアナ役を務めるのは、「ヴェロニカ・マーズ」「HEROS/ヒーローズ」などに出演するクリステン・ベル。姉エルサ役は、『RENT』『ウィキッド』のオリジナル・キャストで、トニー賞を受賞しているイディナ・メンゼルが担当。さらに、オラフ役にはジョシュ・ギャッド(『ブック・オブ・モルモン』)、ハンス王子役にはサンティノ・フォンタナ(『シンデレラ』)、クリストフ役にはジョナサン・グロフ(『春のめざめ』)と、ブロードウェイでも活躍する実力派たちが名を連ねる。

なお、当サイトでは、本作をいち早く見られるプレミアムスクリーニングへ15組30名様をご招待。応募方法の詳細はプレゼントページを参照。

インフォメーション


ディズニー映画「アナと雪の女王」

【スタッフ】監督=クリス・バック/ジェニファー・リー
【キャスト】イディナ・メンゼル/クリステン・ベル/ジョシュ・ギャッド/サンティノ・フォンタナ/ジョナサン・グロフ

2014年3月14日(金)2D・3Dロードショー

配給:ウォルト・ディズニースタジオャパン
© Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5709