蜷川幸雄×倉持裕がカズオ・イシグロの傑作を舞台化 多部未華子&三浦涼介&木村文乃出演『わたしを離さないで』が来年春に上演 - 2013年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

カズオ・イシグロのベストセラー小説を、蜷川幸雄(演出)×倉持裕(脚本)のタッグが舞台化。舞台『わたしを離さないで』が、14年4・5月に彩の国さいたま芸術劇場にて上演される。

原作は、イギリスの文学賞・ブッカー賞に選ばれるなど世界で高い評価を集めたカズオ・イシグロの長編小説。舞台は、外界と隔絶され「ヘールシャム」と呼ばれる謎めいた寄宿学校。そこで学ぶ若者たちが、過酷な運命を背負い、希望や不安に揺れながら成長していく姿を描く。10年にはキャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイらの出演で映画化もされている。

キャストには、多部未華子、三浦涼介、木村文乃ら注目の若手がそろう。

インフォメーション

『わたしを離さないで』

【スタッフ】原作=カズオ・イシグロ(「NEVER LET ME GO」) 演出=蜷川幸雄 脚本=倉持裕
【キャスト】多部未華子/三浦涼介/木村文乃 ほか

2014年4月29日(火・祝)〜5月15日(木)
・会場=彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
・一般前売=1月18日(土)開始
・料金=全席指定S席9,000円/A席7,000円/B席5,000円/学生B席3,000円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5721