年明け放送の「SMAP×SMAP」に100名のタカラジェンヌたちが出演 - 2013年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

14年放送予定のフジテレビ系「SMAP×SMAP」に、宝塚歌劇団100周年を記念し、トップスターの蘭寿とむ(花組)、柚希礼音(星組)、凰稀かなめ(宙組)ほか、100名ものタカラジェンヌたちがゲスト出演する。

タカラジェンヌたちは、SMAPがある道の達人から授業を受ける「スマ進ハイスクール」というコーナーに出演。今回は、生徒となるSMAPメンバーたちをそれぞれ“君付け”で呼びながら、蘭寿は「宝塚大階段の下り方」、柚希は「宝塚流ダンス」、凰稀は「宝塚流演技」について指導するという。

このほか、タカラジェンヌたちへのアンケートも敢行。彼女たちの意外な悩みや、驚きの生活についての告白も飛び出すとのことだ。

放送は14年の年明けを予定。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5740