森見登美彦原作×松村武脚本・演出 舞台『詭弁・走れメロス』がニコニコ生放送で無料配信 - 2013年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

14年1月16日(木)から本多劇場で行なわれる、七変化音楽劇『有頂天家族』。この公演を記念し、今年1月に上演された、森見登美彦の原作×松村武脚本・演出の舞台第1弾『詭弁・走れメロス』が、ニコニコ生放送で無料配信される。

原作は、太宰治の名作を森見が新たな解釈で生まれ変わらせた短編小説「新釈 走れメロス」。「詭弁論部」に所属する、ひねくれものの大学生・芽野史郎が、無二の親友・芹名雄一との友情を賭け、京都の街を逃走するという青春音楽劇だ。

配信は、12月1日(日)20:30開始。番組では、舞台映像のほか、両作に出演する武田航平の生出演も予定されている。

過去の関連記事

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5752