東京芸術劇場のリーディング企画「自作自演」 高橋源一郎×藤田貴大、保坂和志×岡田利規による開催が決定 - 2013年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

東京芸術劇場が不定期で開催しているリーディング企画「自作自演」の第8回・第9回の開催が決定した。

同シリーズは、世代の異なる2人の劇作家が、それぞれ自作の短編小説やエッセイ、戯曲などを読み、その後、互いの言葉を聞いて感じたことを語り合うというもの。

その第8回は高橋源一郎×藤田貴大(マームとジプシー)、第9回は保坂和志×岡田利規(チェルフィッチュ)と、作家と劇作家の顔合わせとなった。

インフォメーション

芸劇+トーク
異世代作家リーディング「自作自演」

第8回:高橋源一郎×藤田貴大
2014年1月18日(土)14:00開演

第9回:保坂和志×岡田利規
2014年2月4日(火)19:00開演

各公演とも
・チケット発売中
・料金=一般3,000円/(以下、劇場にて前売のみ取り扱い。枚数限定・要証明書)65歳以上2,500円、25歳以下2,000円、高校生1,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5779