中村福助が来年1月の歌舞伎座公演を休演 - 2013年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

歌舞伎俳優の中村福助が、病気療養のため14年1月の歌舞伎座『壽初春大歌舞伎』を休演することが発表された。

血圧の急上昇による療養から、11月13日から25日まで『吉例顔見世大歌舞伎』を休演した福助。その後、医師の診察により「脳内出血による筋力低下」との診断を受けたという。

代役は、市川高麗蔵、中村魁春、中村扇雀、片岡孝太郎が務める。

また、3・4月の『三月大歌舞伎』『四月大歌舞伎』での七代目中村歌右衛門襲名披露、十代目中村福助襲名披露については、医師との相談の上、あらためて報告するとのこと。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5785