屋良朝幸主演、玉野和紀作・演出のミュージカル『道化の瞳』が再演決定 - 2013年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

12年に上演された屋良朝幸主演のミュージカル『道化の瞳』が、14年10月にシアタークリエで再演される。

本作は、玉野和紀が手掛ける人気シリーズ「CLUB SEVEN」の1コーナーとして上演され好評を博した短編を、1本のミュージカルとして舞台化したもの。

1幕では、白血病の少年(屋良)と、彼の目の見えない母親や病院の人びととの交流が、2部では、少年が母親のために描いた絵本が、劇中劇としてファンタジックに展開されていく感動作だ。

インフォメーション

オリジナル・ミュージカル
『道化の瞳』

【スタッフ】作・演出・振付=玉野和紀
【キャスト】屋良朝幸/玉野和紀 ほか

2014年10月
・会場=シアタークリエ

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5796