北村有起哉主演のテレビドラマ「劇作家・井上ひさし 誕生の物語」がNHK-BSプレミアムで放送 - 2013年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

井上ひさしを題材にしたテレビドラマ「劇作家・井上ひさし 誕生の物語」が、12月15日(日)に、NHK-BSプレミアムにて放送される。

日本を代表する劇作家として活躍し、今も多くの人びとを魅了し続ける作品を残した井上。放送作家だった井上が、なぜ劇作家になったのか? そして、どのようにして自らの劇団「こまつ座」を立ち上げ、人気劇作家の地位を獲得していったのか?

ドラマでは、家族や周辺の人びとを巻き込んでいく創作への執念を、初期の代表作『頭痛肩こり樋口一葉』が出来上がるまでの涙と笑いにあふれた日々を通して描く。

井上に扮するのは、北村有起哉。そのほか内山理名、佐津川愛美らが共演に名を連ねる。

放送は、12月15日(日)22:00から23:00。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5797