大ヒット漫画「デスノート」が、フランク・ワイルドホーン音楽×栗山民也演出でミュージカルに - 2013年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

集英社「週刊少年ジャンプ」で連載された人気漫画「デスノート」が、ミュージカルに。15年に日本と韓国にて上演される。

原作は、“名前を書かれた人間は死ぬ”という力を持つ、死神のノート“デスノート”をめぐり、天才的な頭脳を持つ高校生・夜神月(やがみ・らいと)や、探偵・Lたちが繰り広げる頭脳戦を描いたサスペンス作品。03年から06年にかけて大場つぐみ・小畑健のコンビが連載し、テレビアニメ化や実写映画化などもされるヒット作となった。

舞台版の音楽を手掛けるのは『ジキル&ハイド』『シラノ』『アリス・イン・ワンダーランド』などで知られるフランク・ワイルドホーン。作詞は、ジャック・マーフィー(『ルドルフ ザ・ラスト・キス』『モンテ・クリスト伯』)、脚本はアイヴァン・メンチェル(『ボニー&クライド』)と、ワイルドホーンとタッグを組んだ面々が担当。そして、演出を栗山民也が担う。

公演は、日本人キャストによる東京公演が、15年4月に日生劇場にて、韓国人キャストによる、韓国・ソウル公演が7・8月にLGアートセンターにて予定されている。

そのほか、詳細についてはまだ公開されていない。気になる人は今後の情報をチェックしておこう。

インフォメーション

ミュージカル
『デスノート』

【スタッフ】音楽=フランク・ワイルドホーン 歌詞=ジャック・マーフィー 脚本=アイヴァン・メンチェル 演出=栗山民也

■東京公演

2015年4月
・会場=日生劇場

■韓国公演

2015年7・8月
・会場=LGアートセンター(ソウル)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5807