古屋兎丸の漫画「帝一の國」が来年春に舞台化 - 2013年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

古屋兎丸の同名漫画を原作とした舞台『帝一の國』が14年4・5月にPARCO劇場にて上演される。

原作は、古屋が集英社「ジャンプスクエア」で連載している作品。時は昭和。数多くの政治家や官僚を生み出す超名門校・海帝高校を舞台に、“総理大臣になり自分の国をつくる”という野望を持つ主人公・赤場帝一が、その足掛かりとして生徒会長を目指し奮闘する姿を描く。

スタッフ・キャストなどの詳細はまだ公開されていない。気になる人は今後の情報をチェックしておこう。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5816