前川知大×蜷川幸雄のタッグが実現 『太陽2068』がシアターコクーンで上演決定 - 2014年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

前川知大(作)×蜷川幸雄(演出)の初タッグが実現。舞台『太陽2068』が、7月にBunkamuraシアターコクーンにて上演される。

本作は、前川率いる劇団「イキウメ」の公演として11年に上演されたもの。若く強い肉体と高い知能を持つが、太陽光の下では活動できない新たな人種が生まれ、通常の人類が少数派になってしまった社会を舞台にした近未来SFで、読売演劇大賞を受賞したきっかけにもなった、前川の代表作の一つだ。

キャストなどの詳細はまだ公開されていない。気になる人は今後の情報をチェックしておこう。

インフォメーション

Bunkamura25周年記念
『太陽2068』

【スタッフ】作=前川知大 演出=蜷川幸雄

2014年7月
・会場=Bunkamuraシアターコクーン

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5864