イギリスの俳優ロジャー・ロイド=パックさんが死去 - 2014年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

イギリスのベテラン俳優、ロジャー・ロイド=パックさんが、15日、すい臓がんのため死去した。69歳だった。

映画「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」(94年)、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(05年)、「裏切りのサーカス」(11年)など、数々の作品に出演。

日本では、07年に行なわれた三谷幸喜作『笑の大学』の英語版、『ラスト・ラフ』の来日公演に出演。検閲官役として、作家役のマーティン・フリーマンとともに出演した。

過去の関連記事

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5875