三宅弘城、ともさかりえ、片桐仁、北村有起哉ら出演 倉持裕作・演出「鎌塚氏」シリーズ第3弾が上演決定 - 2014年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「鎌塚氏」シリーズ第3弾キャスト 三宅弘城(上段左)ともさかりえ、片桐仁(下段左)、北村有起哉

▲ 三宅弘城(上段左)ともさかりえ、片桐仁(下段左)、北村有起哉

拡大する

倉持裕が手掛けるスクリューボール・コメディー「鎌塚氏」シリーズの第3弾が、今夏上演決定。三宅弘城扮する、“完璧なる執事”鎌塚アカシが帰ってくる。

M&Oplays(森崎事務所)と倉持のコラボレーションで好評を博す同シリーズ。第1弾『鎌塚氏、放り投げる』(11年)では、伯爵・羽島家を舞台に、鎌塚アカシの奮闘と女中頭との淡い恋の顛末が、第2弾『鎌塚氏、すくい上げる』(12年)では、豪華客船を舞台に、主人のお見合いをめぐる物語が繰り広げられた。

そしてこのたび、2年ぶりとなるシリーズ第3弾の上演が決定。キャストには、三宅をはじめ、ともさかりえ、片桐仁、広岡由里子、玉置孝匡と、前2作に登場した面々が集結。さらに、北村有起哉とベンガルの2人も初登場する。

インフォメーション

M&Oplaysプロデュース
「鎌塚氏シリーズ第3弾(題名未定)」

【スタッフ】作・演出=倉持裕
【キャスト】三宅弘城/ともさかりえ/片桐仁/広岡由里子/玉置孝匡/ベンガル/北村有起哉

2014年7月
・会場=本多劇場

ほか、愛知、大阪、島根、広島公演あり

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5892