馬場徹&大塚千弘ら出演 アンドリュー・ロイド=ウェバー作曲のミュージカル『ザ・ビューティフル・ゲーム』が上演中 - 2014年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 1

拡大する

『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 3

▲ 馬場徹

拡大する

『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 11 左から中河内雅貴、馬場徹、大塚千弘、吉原光夫

▲ 左から中河内雅貴、馬場徹、大塚千弘、吉原光夫

拡大する

このほかの写真も見る

ミュージカル『ザ・ビューティフル・ゲーム』が、1月31日に開幕。その初日公演に先立ち、公開舞台稽古と囲み会見が行なわれた。

イギリスの人気作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバー(『オペラ座の怪人』『キャッツ』『エビータ』)が音楽を、ベン・エルトン(『WE WILL ROCK YOU』)が脚本・作詞を手掛けた本作。北アイルランド独立を訴える過激派「IRA」の活動が盛んな町ベルファストを舞台に、サッカーに青春をかける少年たちが、カトリックとプロテスタントの熾烈な争いに巻き込まれていくさまを描いた社会派ミュージカルだ。

演出を手掛けるのは、本作が演出家デビューとなる藤田俊太郎。藤田に対して、ジョン役の馬場徹は「芸術の感覚が富んでいる方だったので、それを信じてやってきました」とコメント。メアリー役の大塚千弘は「現地の写真とか映画とか、たくさんの資料からインスピレーションをいただいて、そこからいろいろと話し合いながら進めてきました」と語った。

演出の手法については、トーマス役の中河内雅貴が「芯の強い人。自分の演出プランは強く持っているけど、役者のプランも聞いた上で、意図を伝えてくる。ストレートに言ってくれてもいいんだけど(笑)」と話すと、オドネル神父役の吉原光夫は「“情熱的な人”という表現が当てはまる。最初の打ち合わせから資料攻めにあいました。演出の結果をストレートに俳優に与えてしまうリザルト演出を避けて、遠回しにたくさんのボキャブラリーで伝えてくる、いい意味で悶々とした稽古でした(笑)」と付け加えた。

今回は、ステージを前後から挟むように客席が設けられ、観客が周囲を取り囲むような特殊な舞台だ。馬場は「鼻水一つふけない(笑)」と笑いを取りつつ、「ベルファストが囲まれた町だったということで、藤田さんは、若者たちの“ここから出て行きたい”というようなもどかしい気持ちや環境を俳優たちにも与えたいと言っていた」と演出意図を明かした。

また、稽古場の様子を問われると、馬場は「こんなにキスするのは初めてというくらいキスしました。ブレスケアが大変(笑)」と照れながら答え、最後に「ブレスケアのCMお待ちしてます!」と、笑いを誘っていた。

そのほかのコメントは以下の通り。

■馬場徹
激動の時代の中で、若者たちの一生懸命な生き方がすごく出ている作品。アイルランドの国旗は、カトリック(緑)とプロテスタント(オレンジ)の真ん中に白があって、僕の役は、その白に当てはまる、周りの環境次第でどちらの立場にもなりうる“THE 主人公”のような存在であってほしいと言われて、とにかく球を真っすぐに投げるように意識しました。

■大塚千弘
恋愛に対してとか、演じるメアリーの女性としての心の動きにはとても共感できるんですが、時代背景や状況は、私の生まれる前のもの。そのリアリティーを出すためにたくさんの資料や、話し合いで今時の女の子にはならないようにと心掛けてきました。本当にパワーのある作品で、いつの時代も若者たちは、真っすぐに希望を持って突き進んでいると素直に心から感動できると思います。いろいろな感想を持つ作品になっていると思うので、それぞれに楽しみを見つけて帰っていただけたらと思います。

■中河内雅貴
僕の役はプロテスタントに対して敵対心が強く、テーマ的に重要な役どころです。後半をお楽しみに。この作品は、ミュージカルなのでもちろん音楽が良いのですが、芝居の色も強く、そこも見どころの一つ。藤田さんは、生声にすごくこだわっていて、俳優の生の演技とか舞台ならではのものが詰まっているので、そういうところもしっかり観て楽しんでいただけたらなと思っています。

■吉原光夫
今回は大人の立場を引き受ける役回りで、俳優としてもみんなを客観的に見ていますが、このカンパニーは、それぞれに役がバシッとハマっている。たまに、芝居じゃなくて本当に怒ってるんじゃないのかな?とか(笑)。藤田さんは、この作品を通して、芸術と人、己と向き合い、そこから逃げないことを伝えたいとおっしゃていました。今までの演劇を超えようと意気込んで取り組んだ作品です。ぜひ皆さん観に来てください。

公演は、11日(火・祝)まで。

この記事の写真

  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 1
  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 2
  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 3 馬場徹
  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 4 大塚千弘
  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 5 中河内雅貴
  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 6 吉原光夫
  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 7 馬場徹(左)と中河内雅貴
  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 8 フランク莉奈(左)と平方元基
  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 9 左から野田久美子、小野田龍之介、藤岡正明
  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 10
  • 『ザ・ビューティフル・ゲーム』開幕 11 左から中河内雅貴、馬場徹、大塚千弘、吉原光夫

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5919