大倉孝二とブルー&スカイがユニット「ジョンソン&ジャクソン」を結成 - 2014年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ジョンソン&ジャクソン 第1回公演 上段左からブルー&スカイ、大倉孝二、池田成志、下段左から菊池明明、村岡希美、池谷のぶえ、川原一馬

▲ 上段左からブルー&スカイ、大倉孝二、池田成志、下段左から菊池明明、村岡希美、池谷のぶえ、川原一馬

拡大する

ナイロン100℃ side SESSION #11『持ち主、登場』

▲ 『持ち主、登場』より

拡大する

ナイロン100℃の大倉孝二と、劇作・演出家のブルー&スカイが中心となり、ナンセンス・コメディーを繰り広げた『持ち主、登場』から2年。今夏、この2人が新たに「ジョンソン&ジャクソン」というユニットを結成する。

今回は共演に、村岡希美、池谷のぶえ、菊池明明、川原一馬、さらに、2人が出演を熱望した池田成志が参加。実力派たちが結集し、果たして何をたくらむのか? 演劇ファン注目のユニットになりそうだ。

■ジョンソン&ジャクソン コメント
ジョンソン&ジャクソンは、大倉孝二とブルー&スカイによる、演劇コンビネーションです。演劇コンビネーションとは何かというと、演劇ユニットです。じゃあそれでいいじゃないかと言われれば、それはそうです。コンセプトとしては、くだらない、何の役にも立たない芝居づくりを、澄み切った思いで目指しております。そんなもん、やめちまえと言われれば、それはそうです。とはいえ、ユニット結成のきっかけとなったおととしの公演『持ち主、登場』をご覧になった方の中に、その内容のとりとめのなさに、不快感や快感をあらわにされた方もいらっしゃったので、今回は“とりとめの増量”をにらんだ、視野に入れた、合言葉にした公演になるかと思いますので、ぜひお越しください。劇場でお待ちしております。

インフォメーション

ジョンソン&ジャクソン
『タイトル未定』

【スタッフ】作・演出=ジョンソン&ジャクソン(大倉孝二+ブルー&スカイ)
【キャスト】大倉孝二/ブルー&スカイ/村岡希美/池谷のぶえ/菊池明明/川原一馬/池田成志

2014年7月21日(月・祝)〜8月6日(水)予定
・会場=CBGKシブゲキ‼
・一般前売=5月17日(土)予定

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5928