宮藤官九郎らがゆうばり映画祭新設の「ニューウェーブアワード」を受賞 - 2014年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

北海道で開催される「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」が、クリエーター支援に力を入れる「京楽ピクチャーズ.」とともに新たな賞「ニューウェーブアワード」を設立。その第1回目の受賞者に、宮藤官九郎らが選ばれた。

同賞は、映画界で活躍する人物に“新しい波(ニューウェーブ)”を起こしてほしいとエールを送るもの。多方面で活躍し、昨年の「あまちゃん」で大きな話題を集めた宮藤は、クリエーター部門を受賞。「果敢に新たな分野に切り込むそのマルチな才能を、これからも遺憾なく発揮することを期待して」の受賞となった。

宮藤は「やった! ゆうばりで賞もらった! 映画の現場にかかわって15年目のニューウェーブアワード賞受賞。ちょっと気恥ずかしいですが、いつまでも初心を忘れずに、という意味ですよね。やった! 今後も精進します!」と喜んだ。

そのほか俳優部門には、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」や、4月公開の映画「クローズ EXPLODE」などに出演し注目を集める東出昌大が、女優部門には、女性アクションスターとして活躍し、映画「祖谷物語 おくのひと」での演技も評価されている武田梨奈が選ばれている。

3名は、2月27日(木)の映画祭オープニングセレモニー内で、表彰される。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5957