宮藤官九郎プロデュースの楽曲で勝地涼が歌手デビュー - 2014年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宮藤官九郎プロデュースの楽曲「ドラゴン気取りのティーンネイジ・ブルース」が、3月26日(水)に配信限定でリリースされる。

楽曲は、ニッポン放送で放送中の「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」の番組内のコーナー「宮藤官九郎の一行から始める作詞講座」から生まれたもの。リスナーから“卒業”をテーマに1行ずつ歌詞を募集して曲をつくるという企画だ。

作曲は、宮藤自らの依頼で「真心ブラザーズ」のYO-KINGが担当。そして、ボーカルに迎えるのは俳優の勝地涼。今回、勝地は「涼 the guraduater」名義での参加となる。

配信は、レコチョク®、iTunesなどで、3月26日(水)より行なわれる。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5960