藤ヶ谷太輔主演×田村孝裕作・演出の舞台『コルトガバメンツ』が上演決定 - 2014年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ONEOR8の田村孝裕が、10年の舞台『カーディガン』に続き、PARCO劇場に登場。新作『コルトガバメンツ』が、5月よりPARCO劇場にて上演される。

舞台は、引きこもりの青年・藤井肇のアパートの一室。ある日、彼のもとに、小学生の時の仲良しグループだった同級生が訪ねてくる。かつての思い出話は、次第に藤井が引きこもるに至った会社での事件とシンクロしていく。どちらの出来事も、藤井が“正義”と信じて行動を起こしたことが発端となっていたのだ……。

社会に出たがうまく生きられない若者たちと、大人社会を体現している会社の上司との対立を軸に、彼らが自分の未来に向かって踏み出していく姿を描き出してくという。

藤井役を担うのは、「Kis-My-Ft2」のメンバーとして活動する一方、近年では映画化もされた「仮面ティーチャー」などで、俳優としても活躍する藤ヶ谷太輔。本作では、陰鬱な心の葛藤を抱えた青年という役どころに挑戦する。

そのほか共演には、中尾明慶、窪塚俊介、塩田宇宙、升毅というメンバーが名を連ねる。

■藤ヶ谷太輔
自分にとって、デビューしてから初めての舞台になります。芝居は大好きなので、経験豊富な共演者の方々からたくさん吸収したいと思います。台本を読ませていただきましたが、読んでいる時点で、すごく面白い作品です。皆さんとこれからつくり上げていくのが今からすごく楽しみです! 正義を信じた人間ドラマ。笑って泣ける会話劇。皆さんの心に響くことを楽しみにしています!

■田村孝裕
藤ヶ谷さんには“孤独”なイメージがあります。あれだけ華やかな仕事なのに、どこか孤独で影がある。その影にスポットを当てたい。主人公の孤独を通じて、仲間に会いたくなるような舞台になればと思います。

インフォメーション

パルコ・プロデュース
『コルトガバメンツ』

【スタッフ】作・演出=田村孝裕
【キャスト】藤ヶ谷太輔/中尾明慶/窪塚俊介/塩田宇宙/升毅

■東京公演

2014年5月11日(月)〜6月8日(日)
・会場=PARCO劇場

■大阪公演

2014年6月10日(火)〜13日(金)
・会場=森ノ宮ピロティホール

■福岡公演

2014年6月20日(金)〜22日(日)
・会場=北九州芸術劇場 大ホール

各公演とも
・一般前売=4月5日(土)開始
・料金=全席指定8,500円/(大阪公演のみ)立見7,500円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5972